岐阜県で二重の埋没法が人気のクリニック5選を紹介!【徹底比較】

あなたは、美容クリニック探しをしていて、「クリニックの選び方が分からない」「うまく比較しづらい」といったお悩みを抱えていませんか?

この記事でご紹介する美容クリニックの選び方のポイントを活用してクリニックを比較すると、とてもカンタンにクリニックを選べます。

なぜかというと、この記事でご紹介するクリニックの選び方は、大手美容クリニックのカウンセラーと、当サイト編集部での徹底的に議論を重ねた結果、考え出されたものだからなんです。

 

この記事では、

・美容クリニック選びの3つのポイント

・人気のクリニック

をご紹介します。また、ここでご紹介しているクリニックは、日本の約9割の美容クリニックを掲載しているcocolomoから情報を取得して紹介しています。日本の美容クリニックをほとんど網羅しているので、この記事内でそのまま比較していただければOKです。

 

この記事を読み終えることで、まず美容クリニックの選び方がスッキリ分かります。

そして、その選び方をもとに、記事内で紹介しているクリニックを比較することができます。もし気になるクリニックがあれば、その公式サイトからカウンセリングを申し込んでみてください。カウンセリング中でも、この記事でご紹介するクリニックの選び方のポイントがとても役に立つので、活用することをオススメします。

この記事の編集者

みき(30代前半):美容ライター/美容整形経験者

みきです。私は美容整形の経験者として、このサイトのライターになりました。私は、幸い周りに美容整形を告白している友達がいたので情報収集も人に頼りながらできました。でも、ふつうはそうじゃないと思います。私みたいに「友達が整形告白している」なんて状況は珍しいですよね。(もっと若い世代10~20代はちょっとわかりません。私たち30代よりはかなり多いと思いますが)なので、もっとネットに美容整形の情報を発信しよう、というこのサイトの理念に共感して、ライターをやらせてもらっています。一生懸命、体験したこと・調べたこと・人に聞いたことなどを書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

あなたに合ったクリニックを選ぶ3つのポイントとは?

1.料金が明確

美容クリニックを利用したいと思っている場合は、料金が明確に提示されているかどうかという点に着目して選ぶと良いです。安い料金を謳っている美容クリニックは多数存在していますが、それらの全てが本当に安い価格で施術を受けることができるとは限りません。最初に提示していた金額の他にも、追加メニューとして新たにお金が発生してくる場合もあります。後から多額のお金を請求されて困ったということにならないためにも、料金が明確なところを選択することが大切です。

2.誇大広告をしていない

美容クリニックを選ぶときに、有名店だからという理由だけで選ぶ方も多くいます。ですが宣伝を多くしているからといって、良いクリニックとは限りません。特に誇大広告をしている場合には、宣伝費が治療費に含まれているので注意が必要です。少しでも安く施術を受けたいなら、誇大広告をしていないという点に注目してクリニックを選ぶのも1つの手です。知名度だけで判断するのではなく、実績や評判さらには料金などの点から総合的に選ぶようにしましょう。

3.きちんと話を聞いてくれる

美容クリニックを選ぶポイントは色々あることでしょう。費用の問題もありますし、医師の経験と実績に伴うスキルやセンスも重要です。また、きちんと話を聞いてくれるかどうかもポイントです。患者さんが望んでいることをちゃんと聞かず、医師が思っているイメージで施術が行われれば、後から後悔しかねません。どんな美容外科でも最初にカウンセリングに時間をかけるものですが、そのときの印象で施術を行うかどうか判断しても遅すぎることはありません。

【おまけ】他にも選び方のポイントはあります

悪い面を説明してくれる

美容クリニックは今以上に綺麗になりたいという理由で行く人も多いですが、すべての施術がうまくいくわけではないですし、失敗でなくても思い通りにいかない結果になるという事はあります。ですから選ぶポイントとしては悪い面を説明してくれるクリニックが良いです。いい面だけでなくリスクをあらかじめ教えてくれるクリニックは儲け主義ではない、患者想いのクリニックだということも出来るでしょう。アフターケアなどでも信用できます。

医師がJSAPSやJSPRSに加入している

安心して美容クリニックを利用したいと思っている場合は、ドクターがJSAPSやJSPRSに属しているかどうかを確認しておくことが大切です。JSAPSやJSPRSに加入している医師は、知識や経験に優れておりしっかりとしているという印象があります。美容クリニックを運営している人の中には、まだまだ経験や知識が浅くて未熟な人もいる可能性があるので注意が必要です。後から問題が起こらないためにも、安心できるドクターを選びましょう。

スタッフの顔があまりに不自然・タイプではない

今や美容整形はかなり身近な存在となっていますが、良い結果を得るためにはクリニック選びは重要となります。初来院の際はいきなり治療ではなく、まずはカウンセリングや相談を行うことが一般的ですが、このときにスタッフの顔もしっかりとチェックしておきましょう。スタッフもクリニックで美容医療を受けている場合がありますが、スタッフの顔があまりに不自然と感じる場合は技術力や美的センスに問題がある可能性があります。ただ美しくなるだけではなく自然な仕上がりが得られることも大事ですので、スタッフの顔も確認しておきましょう。

岐阜県:二重の埋没法が人気のクリニック5選を紹介!

湘南美容クリニック岐阜院

美容外科大手グループの岐阜院!岐阜駅近

岐阜県岐阜市神田町9-27大岐阜ビル3階にあるのが湘南美容クリニック岐阜院です。午前10時から午後19時まで診療を行っており、完全予約制のクリニックとなっています。なお、休診日は不定休のため予約時に確…

住所岐阜県岐阜市神田町9-27 大岐阜ビル3階
最寄り駅JR東海道本線:岐阜駅より徒歩3分、
名鉄名古屋本線:名鉄岐阜駅より徒歩4分
営業日10:00~19:00
休業日※休診日不定休。お問い合わせください

城本クリニック岐阜院

美容整形の分野で全国的に有名な城本クリニックの岐阜院になります。城本クリニックは、30年以上の歴史を持ち、全国に27院を構える大手の美容整形外科クリニックです。歴史があるということは、それだけ信頼のお…

住所岐阜県岐阜市神田町9-20G-frontビル7F
最寄り駅名鉄岐阜駅から徒歩2分
営業日10:00~19:00 *完全予約制
休業日

ぎふスキンケアクリニック

形成外科と美容外科、美容皮膚科のぎふスキンケアクリニックは、傷と美容専門のクリニックとなっています。ホテルルートイン岐阜県庁南の斜め向かいにあるので、このホテルを目印にするとわかりやすいです。

住所岐阜県岐阜市薮田南3-7-7
最寄り駅
営業日9時30分~18時30分
休業日日・木

いちだクリニック

いちだクリニックは岐阜市清本町にある美容外科・形成外科・皮膚科・整形外科です。開業は1985年という実績のある病院で、最後まで誠実に対応するという病院の姿勢が、多くの患者を惹きつけてやみません。いちだ…

住所岐阜県岐阜市清本町10-18
最寄り駅
営業日
休業日

アイエス美容クリニック岐阜院

アイエス美容クリニック岐阜院はは岐阜市玉宮町にある美容外科で、JR岐阜駅や名鉄岐阜駅から徒歩5分の場所にあります。同グループのクリニックは愛知県一宮市にもあり、岐阜院の医師である岩本真一氏が、グループ…

住所岐阜県岐阜市玉宮町1-2Y2ビルBF
最寄り駅岐阜駅から徒歩5分
営業日10:00~18:30
休業日不定休(土・日・祝も診療)

まとめ比較表

画像
特徴美容外科大手グループの岐阜院!岐阜駅近
クリニック名湘南美容クリニック岐阜院城本クリニック岐阜院ぎふスキンケアクリニックいちだクリニックアイエス美容クリニック岐阜院
住所岐阜県岐阜市神田町9-27 大岐阜ビル3階岐阜県岐阜市神田町9-20G-frontビル7F岐阜県岐阜市薮田南3-7-7岐阜県岐阜市清本町10-18岐阜県岐阜市玉宮町1-2Y2ビルBF
最寄り駅JR東海道本線:岐阜駅より徒歩3分、
名鉄名古屋本線:名鉄岐阜駅より徒歩4分
名鉄岐阜駅から徒歩2分岐阜駅から徒歩5分
営業時間10:00~19:0010:00~19:00 *完全予約制9時30分~18時30分10:00~18:30
休業時間※休診日不定休。お問い合わせください10:00~19:00 *完全予約制9時30分~18時30分不定休(土・日・祝も診療)
公式サイト
詳細

おわりに

美容クリニックを選ぶのはやはり難しいです。かんたんにスパッと決められるものではありませんよね。

ですが、まずは1歩前へ踏み出してみることが大切です。情報収集をして、実際に無料カウンセリングを受けてみてください。

なんとなく不安を抱えているよりは、動いてみると新しく見えてくるものがきっとあります。

ぜひ、この記事を活用してみてください。

二重埋没について詳しく解説

まぶたを二重にする方法としては、おもに埋没法と切開法の2つが挙げられます。ここでは、より手軽に二重を作る埋没法についてみていきましょう。埋没法はプチ整形の代表的な方法で、ちょっと二重を試してみたいという場合や、できるだけ費用を抑えたいという場合などに用いられます。施術の方法としては、まぶたの皮下に医療用の細い糸を使用して、2か所を止めて、二重のラインを作っていきます。このときの糸の通し方によって、二重まぶたのラインを自分の好みに調整することができるので、もし気に入らないときはやりなおしたり、元に戻したりすることも可能です。切開法では一度施術をすると元に戻すことは難しいので、この点も埋没法のメリットであるといえます。また、切開法では術後にまぶたが腫れてしまい、腫れが引くまでに時間がかかってしまうことが多いのですが、埋没法では術後にまぶたが腫れたりすることが少ないのも大きなメリットといえるでしょう。ただし、切開法と比べてデメリットもあります。それは、人によっては元に戻ってしまうというということです。せっかく好みの二重になっても、しばらくするともとに戻ってしまうことがあるのです。このような点を考えたうえで、よく医師と相談して、施術方法を決めていきましょう。

岐阜県について

岐阜県は、日本の中央に位置しており、まわりを7つの県に囲まれた、国内では数少ない海と接していない県です。県北部には乗鞍岳、御嶽山、奥穂高岳など標高3000メートルを超える山が連なっています。県庁所在地は岐阜市、県の花はレンゲソウ、県の鳥はイチイ、県の鳥はライチョウ、県の魚はアユです。内陸性の気候ですが、標高差が大きいため、県内でも気候の差が激しく、一部の地域では特別豪雪地帯となっています。山に囲まれた地域では夏には気温が高くなり、多治見市では2007年に当時の国内最高気温を記録しました。平成27年10月現在、面積は約1万621平方キロメートルで全国7位、人口は約203万人で全国17位です。岐阜県の有名な観光地としては、世界遺産として知られる白川郷合掌造り集落があります。大小合わせて100棟あまりある合掌造りの歴史的建物と、白川山麓の自然の景観が人気で、外国人観光客も毎年多く訪れています。また、下呂温泉や飛騨高山温泉などの風情ある温泉地や、紅葉が美しい養老の滝なども神機の観光スポットです。岐阜県のおすすめグルメとしては、霜降りがきめ細かく上質な飛騨牛のステーキや、郷土料理の五平餅や朴葉味噌、県の魚でもあるアユ料理などがあります。